侍ジャパンプレミア12速報!WBCのリベンジへプエルトリコ戦


侍ジャパンがベネズエラ戦の激闘を制し、予選を5戦全勝で
決勝トーナメントへ進みました!二度の逆転はしびれました。
準々決勝の相手はプエルトリコで、今日16日激突します。

先発の予定は前田健太で、前回のWBC準決勝プエルトリコ戦で
も先発して負けており、今回はそのリベンジを果たす時がやっ
てきました。

プエルトリコとは予選前に2戦、福岡ドームで試合をして日本
が2連勝していますが、本番では全く参考になりません。プエル
トリコは予選突破を決めた台湾戦で延長を制するなど波に乗って
いて粘りがある手ごわい相手です。

マエケンがある程度5回までは試合を作ってくれて、リリーフ
陣も最小失点で抑えることができれば侍ジャパンの勝機は十分
あると思います。

先頭の秋山や川端、中村晃などの左バッターが好調を取り戻し
ているので侍ジャパンの得点力はアップしています。あとは
4番の中村剛也に当たりが戻れば日本に死角はなくなります。

中田、筒香は好調を維持しているので、5点以上は取れれば
日本の勝利は間違いないでしょう。
ズバリ、日本6-3プエルトリコあたりのスコアを予想します。

気がかりは抑えの松井ですね。ベネズエラ戦は若さが出て単調
なピッチングになり冷や冷やしました。澤村も不安があります
から度胸のある松井で行くしかないでしょうか?

準決勝と決勝は東京ドームであるだけに、日本は台湾で絶対に
プエルトリコに勝たないとプレミア12は一瞬にして黒歴史に
なってしまいます。ただ今の日本に勝てる相手はいないと確信
しています。

準決勝と決勝のチケットはこちらで購入できます。
↓↓↓
⇒ チケット売買ならチケットキャンプ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ