柏木由紀の文春砲第2弾出るか?AKB48旅少女で自己防衛?






柏木由紀と渡辺麻友が、6月27日深夜に放送された「AKB48旅
少女」で共演し、48グループのことや自身の卒業について
語っていた。

「AKB48旅少女」は旅番組で、柏木由紀と渡辺麻友が軽井沢で
待ち合わせて1日観光しながら語り合う設定の番組で、かなり
プライベートな感覚で興味深いことを話していました。

この番組は、ゆきりんと手越の熱愛抱擁写真騒動が発覚してか
ら収録したもので、騒動後ゆきりんがツイッターで初ツイート
した日がこの「AKB48旅少女」の収録日だっと思われる。

ゆきりんの言動からは若干落ち着かない様子が伺え、騒動の影
響がありありだった。早朝からの移動で疲れはあったと思うが、
ゆきりんの表情を見るといつもの明るく柔和な顔と違って、何
か冴えなくてアイドルとは思えないオバサンの顔をしていた。

手越の騒動があったから、ゆきりんを色眼鏡で見ているところ
があるかもしれないけど、ブスとはさすがに言えないけど、フ
ァンに夢を与えるアイドルの顔には見えなかった。

相手をしたまゆゆは、ゆきりん手越の騒動は知った上でこの収録
に出演していたと思われるが、まゆゆは終始普段のまゆゆを崩さ
ず、ゆきりんに対しては特に変わった言動はなかった。

まゆゆは、かつて渡り廊下走り隊のリーダーだった平嶋夏海が恋愛
スキャンダルでAKBを解雇されたとき、かなり不満げな態度を示した
が(現在は仲直り?)、今回のゆきりんの件も態度には表さないも
のの、心の中では失望した思いが強いと思う。

ゆきりんとまゆゆはAKB48の3期メンバーの同期でしかも仲も良かっ
たので、手越の騒動があってもそれまでのAKB活動まで否定すること
はできないと思う。

そんなまゆゆに気を使わせるゆきりんは、手越との騒動を全くなかっ
たように振る舞い、今年でAKB総選挙で1位を狙うのは最後になったと
か卒業を考えているとか、スキャンダルが原因で卒業せざるを得ない
現状を遠まわしに言っているようでとても不快感を感じた。

また、ゆきりんは辛いことがあっても一生続くわけじゃないし、自分で
自己防衛していると語っていて、まさに今苦しんでいる手越との騒動を
吐露しているようだった。

ゆきりんはまた、卒業は自分だけじゃ決められない、事務所が判断して
くれなきゃ動けないみたいなニュアンスで話していて、この人は政治家
や役人のように責任を他人になすりつけるクセがある人だなあと思った。

実際は、所属事務所が守ってくれて、AKB運営も人気面から解雇できない
ことを知った上でのゆきりんの発言と思われ、全てが言い訳のとても
AKBトップの2人が出演している番組とは思えない暗い空気だった。

もうここは、ゆきりんにとどめを刺すための文春砲第2弾を出してもらっ
て、迷惑しているAKBファンと48グループメンバーのためにこの騒動にケリ
を付けてもらいましょう。

まあその前に、写真を流出させたメンバー(●岸?)も明らかにされるよ
うですから、その時点で何かの動きがある可能性はあります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ