池原利運の国籍は?本名は?在日の噂を否定できない背景






秋篠宮ご夫妻の次女の佳子さまに、2ちゃんねるで脅迫したとして、
偽計業務妨害の疑いで、無職池原利運容疑者(43)が逮捕されました。
ただ書き込みをしただけだと供述していますが、佳子さまに脅迫文
を書き込めばどうなるかぐらいはわかるはずです。

佳子さまの美女ぶりに国内外から賞賛の声が上がる中でこういう
ことが起こらないか心配していましたがやはり起きてしまいました。

池原利運容疑者は、2ちゃんねるで韓国人の男に逆らえないように
してやるとかを書き込みし、住所も新宿大久保であることから噂で
は在日朝鮮人ではないかと広まっています。

私はよく仕事などで大久保通りをよく歩くのですが、見渡す限り
韓国系の飲食店やスーパーが多く辺り一帯はコリアタウンと化して
います。その大久保に住んでいる池原利運容疑者が皇室に対して
挑発的な書き込みをしたら日本人ではないと誰もが感じることだと
思う。

朝鮮人を蔑視するとか、在日朝鮮人を差別をすることは決してしては
いけませんが、最近こうした在日の犯罪率は高まっており、中国人と
並んで朝鮮人はとても警戒しなければいけない存在であることは否定
できません。

最近では、ある韓国メディアが、「佳子様を慰安婦に」という記事が
掲載されるなど日本人を侮辱するようなニュースが流れたりして嫌韓
ムードが広がっています。

わたしはこうしたナショナリズムを煽るような現在の状況はとても
危うい状況だと思います。

池原利運容疑者が仮に在日朝鮮人だった場合、その怒りの矛先は完全に
朝鮮人または韓国人に向くことは避けられません。そのためかマスコミ
も通名報道でお茶を濁し、事態の発展をこれ以上広げることを自粛して
いるようにも見えます。

池原利運容疑者は、池利運でチ・リョンではないかという噂もあり、
在日朝鮮人の噂が消えそうにもありません。また一方で帰化した
可能性も否定できず、今は日本人であるという説もあります。

帰化の問題も難しく、帰化の申請を緩くしてしまえばこうした外国人
が大量に日本国籍を取得することになり社会の不安定化を招きます。
また、あえて帰化しない大量の中国人や韓国人が今日本で激増してい
ます。

将来の日本は労働力人口も減り、移民政策と言わなくてもある程度
外国人を労働者として受け入れていかないと国自体が回らなくなって
いくと思います。外国人の中にもいい人も悪い人もいるわけで、今後
在日も問題も含めて日本に激増している特にアジア系の外国人にどう
対応していくか今回の事件をきっかけに考えなければならない。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ